10代の頃から毎年通う程ハワイが大好きなオーナー。1992年にオープンさせた初代Bluesplashはノースショア-の町をイメージして、オーナー自ら全て手作りで造られたアットホームなお店でした。2016年、新たにスタートしたBluesplash。もちろん日曜大工好きなオーナーも自ら手を加え“アットホーム”さをKeepしつつより多くの方々に更に多くの体験、サービス、新たな出会いを提供出来る場を心がけつくりました。

1992年OPEN初代Blusplash(ブルースプラッシュ)

shop_old

2016年改装後のBluesplash(ブルースプラッシュ)

サーフショップbluesplash

 

 

 

 

 

 

ショップオーナー清水 秀俊

1967年千葉生まれ
趣味:日曜大工、釣り
資格:JPSAロングボードプロ公認
P-FIT(Standup Paddle Fitness) 公認インストラクター

16歳でサーフィンを始め、毎年ハワイノースショアの波にチャレンジするうちに更にサーフィンの虜となりサラリーマン生活に終止符を打ち、新検見川でサーフショップをはじめる。
2005年にJPSAロングボードのプロ公認を習得し、年間を通して少人数制のサーフィンスクールを開催。スクール後もサーフトリップや様々なイベントを通してサーフィンのルールとマナーを伝えながらお客様と一緒にサーフィンを楽しむ日々を送っています。

『オーナーコメント』

サーフィンをこれから始める人に大切なのは、どんなスポーツにもルールや、マナーがあるように、サーフィンのそれ!を知って安全に楽しみながら長く続けることです。無理なく自然に上達することが一番の近道だと思います。それを知らないと他のサーファーに歓迎されません。1時的にたくさんやっても、何ヶ月も休んでいては、元にもどってしまうし、自分自身でサーフィンするライフスタイルを築くのがいいでしょう。週に必ず1度は海に行こうとか?でも、けして初心者の人は、1人ではなく友達を作ってやってください。なぜならば、海はとても危険な所だからです。ボードが体にあたって怪我をしたり、流されておぼれてしまうこともあるのです。サーフィンを甘く見ないで下さい。環境をつくることによって、いろいろな情報 や、やる気もでてくるし、仲間ができれば危険から自分を守る事ができます。以上のことをしっかり頭に焼き付けて、環境がない人は、手っ取り早く情報をとれる、親切なプロショップに行きましょう。
見つからない人は、僕らと一緒にやりましょう!!
カッコイイ乗れるサーファーになることを応援しています。頑張ってください!!

 

ショップ名 Blue Splash(ブルースプラッシュ)
代表者 清水 秀俊(JPSAロングボード公認プロ)
設立 1992年8月
所在地 千葉県千葉市花見川区花園1-14-2
電話 043-276-3271
FAX 043-271-3925
Mail surf@bluesplash.net
URL www.bluesplash.net
http://bluesplash-shopping.com/ (ネットショプ)
www.facebook.com/bluesplash (Facebook)

<地図>

 

OTHER SERVICE

Blue SplashではサーフィンスクールまたはSUP体験後本格的にライフスタイルに取り入れたい!という方のサポートも行っています。
その人に合った道具選びはもちろんですが、サーフィン、SUPを続けるのに一番大切なのは環境です。
新たなライフスタイルとして、サーフィン、SUPをBlue Splashで一緒に楽しんでみませんか?”

>>サーフィン、SUPをはじめたいけどボードを保管する場所がないという方へ
ボードロッカー

>>サーフィン、SUPをはじめたいけど周りにサーファーもいないし車もないという方へ
Blue Splashメンバー

その他、各種レンタルもご用意しております。