サーフショップとは…

サーフショップの特徴

サーフショップとは、サーフィンに関するグッズを販売しているお店のことを言います。その他にも、サーフィンスクールを開いていたり、SNSやブログなどで、波の情報やサーフィン情報などを発信したりしています。全国のサーフィンスポットの海辺には、サーフショップが複数立ち並んでおり、自分の好きなサーフィンブランドが入っている店舗を選ぶことができます。サーフショップは、他のものを販売する一般的なお店と違うところがいくつかありますので、紹介していきます。
スポーツ用品店には販売していないサーフィングッズが売っている
サーフィングッズはスポーツ用品店やインターネット通販で購入することもできますが、種類が少なかったり、サーフィンの知識がある人がいることがほとんどないです。しかし、サーフショップでは、ショッピングモールなどに入っているスポーツ用品店とは違い、一般的には販売されていないようなサーフィングッズも販売されていま
サーフィンスクールを開いている
サーフショップは、プロサーファーが店長を務めていることが多く、サーフィンを教えてくれるサーフィンスクールを開講しているショップが多いです。サーフィンをしてみたいと思っている人は、まずはサーフショップに行ってみることをお勧めします。

サーフィン仲間ができやすい
例えば、アパレルショップやアクセサリーショップなど、決まったものを販売しているお店でも、仲間を作ることは、まず無いと言っても良いでしょう。サーフィンショップでは、サーフィンという同じ「趣味」を持った人たちが来る場所で、さらにアウトドアスポーツということで、コミュニケーションをとることが得意な人たちが集まる傾向にあります。店長を始め、お客さん同士も仲間になることが多いです。
サーフィンに必要な道具のメンテナンスができる
サーフィンをしていると、サーフボードが壊れてしまったり、ウェットスーツが破れてしまうこともあるでしょう。サーフショップでは、サーフィンに必要な道具の修理をしてくれるショップが多いです。

サーフショップに入会するメリット

サーフィンの専門的なグッズと、サーフィンスクールを開講しているサーフショップには、メンバー制度があるショップも多く存在します。サーフィンをする場合、基本的に1つのショップでサーフィングッズを買い揃えたり、メンバーに入会することがほとんどで、他のショップを利用する人はあまりいない傾向にあります。そのため、質の良いサーフショップに入会することが重要になります。サーフィン好きの人にとって、質の良いサーフショップのメンバーに入会したときのメリットはたくさんあります!
初心者でもサーフィンについての専門的な知識を身につけることができる

サーフィングッズの購入検討をしていく中で、店長や店員にサーフィンについての詳しい知識を教えてもらうことができるため、初心者でも安心してサーフィンに挑戦することができます。

メンバー特典がある

メンバー会員になると、サーフィンに関するグッズが割引になるショップが多いです。

それだけでなく、日本国内、海外問わず、「サーフトリップ」という、サーフィンをしに行く旅行が開催されたり、海辺でバーベキューをしたりなどの、サーフィン仲間とのイベントに参加することができるショップもあります。

メンバーになるのには、入会金や年会費などの費用がかかりますが、同じサーフィンという趣味を持った仲間を増やすこともできますし、仲間と楽しむイベントは格別です!

サーフィンをするのに便利

サーフィン初心者で、特にサーフィンスクールに入っていない人は、どのように初めて良いのか分からない人も多いでしょう。

メンバーに入会すれば、サーフショップの店長や店員と一緒にサーフィンをすることができ、サーフィンのアドバイスやコツをその都度教えてもらうことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です