サーフィンの魅力

 

サーフィンは、非常に有名なマリンスポーツです。海に行ったときに、サーフィンする人を一度は見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。サーフィンしている人をサーファーと言いますが、サーファーは、一度サーフィンの魅力に取り憑かれると抜け出せなくなると言う人が多数います。では、そのサーフィンの魅力とは、一体どんなものがあるのでしょうか。

波に乗る感覚が気持ち良い

波に乗れるようになると、何とも言えない達成感と、波に押し上げられる感覚、波に乗る瞬間のフワッとした無重力感、波を走る疾走感などを楽しむことができ、非常に気持ちが良いです。海と一体化して壮大な感覚を感じることができる海は、地球の中でも大部分を占める大自然です。押し寄せる波も毎回表情を変え、どの時も同じ波などありません。サーフィンは海の中に入るスポーツなので、大自然と一体化する感覚を感じることができます。そして、サーフィンは冬でもできるスポーツのため、雪の中でサーフィンをすることもあります。季節ごとに波の表情も景色も違うため、それを楽しむこともできるのです。

挑戦することの大切さを実感する

波に乗れるようになるにはかなりの時間がかかります。波を読む技術や、サーフボードの上に立ち、波に乗る技術などを習得するためには、何度も海に行き、練習しなければなりません。最初の頃は、沖に行くことすら許されないのです。そのため、チャレンジ精神や、もっと上手になりたいという向上心を養うことができます。それに伴い、精神的にも強くなれると言う人もいます。

サーフィンをすることのメリット

サーフィンには魅力がいっぱい詰まっていますが、メリットもたくさんあります。楽しいだけでなく、メリットもあるなんて、素晴らしいスポーツですね!

ストレス解消になる

サーフィンは、上手に波に乗れるようになると、波の虜になり、波に乗ることに夢中になります。波を読み、どの瞬間にテイクオフすればベストかなど、常に波のことを考えます。サーフィンをしているときはサーフィンだけに集中しているため、日常の嫌なことを忘れられる時間になるのです。日常のさまざまなことを考えていると、良い波に乗れないと言う人もいるほどです。

身体を鍛えることができる

サーフィンをすると、自然に身体全体に筋肉が付くようになり、身体が引き締まります。バランスをとるのに重要なインナーマッスルや、普段の生活では使わない筋肉を使うことにより、バランス良く筋肉が鍛えられるためです。男性はパドリング(サーフボードの上で腕で波を漕ぐ動作)をすると、腕や胸板の筋肉が鍛えられ、男性らしい身体を手に入れることができます。女性も、インナーマッスルが鍛えられ、全身にバランスよく筋肉が付くため、ダイエットにも効果的で、健康的にセクシーな身体を手に入れることができます。
サーフィン仲間と交流を持つことができる
サーフィンは基本的に1人で行うスポーツですが、なぜか仲間ができます。ベテランサーファーなどは、良い波が来るポイントを知っているため、自分もそこについてくと、自然と一緒に波に乗るようになり、仲良くなっていくのです。出身地が違う人や時には外国の人とも仲良くなることができます。
ご飯が美味しい
どんな運動をしても、運動後は心地よい疲労感が出るため、ご飯が美味しくなると言います。特に夏に、「海辺で楽しむご飯とビールは格段に美味しい!」と、サーファーの人は口を揃えて言います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です